誰しも芸能人のような小顔には憧れるものです。
ただし、手術してアゴを小さくするのは、
負担がとても大きいです。
また、治療費も大きく、簡単に出来るものではありません。
そこで、今流行っているのがプチ整形とも呼ばれている、
小顔ダイエットです。
骨を削ったりズラしたりするのではなく、
脂肪を取り除いて小顔を目指すというものです。
シーズラボにも小顔を求めて多くのお客さんがやってきているみたいです。

小顔ダイエットの方法はいくつかありますが、
シーズラボではオリジナルの手法を用いて小顔を目指しています。
まず、強力な吸引マシンでむくみを解消させます。
吸引作用により老廃物を効率良く分解し、
滞っていた血液の流れを改善させます。

次に、幅の広い周波数の電気信号を肌に与えて、
表情筋を修復していきます。
表情筋は加齢によって徐々に崩れていきますが、
こうした治療を行うことで元のハリを取り戻し、
引き締まった肌にすることが出来ます。
そして最後に、トウガラシエキス配合のジェルを塗りつつ、
リンパマッサージを行います。
保温効果が高めなので、
体内に含む余分な水分と脂肪を効果的に排出させます。
これらの3ステップにより顔の脂肪を減らして、
スリムな小顔になれるのです。

特にシーズラボが重要視していることとして、
2ステップ目での表情筋を鍛えることです。
これを鍛えることでリバウンドを防ぐことができ、
再び頬がたるむことを防ぐことが出来るのです。
小顔になりたい方はシーズラボを是非、検討してみてください。